真実(こたえ)は心にあるから

今現在のTHE BACK HORNの真実(こたえ)がここにある。
「閉ざされた世界」なう おん せえる。であります。



前にも書いたけど、このPV何度見てもマツのギターで吹いてしまうぅ!
ズンのボーカルも、光舟のドラムも、山田のベースもかっちょええのになぁ。
マツはドラムしかできないってことでFA。

PVを見ているうちは、マツに全部持ってかれちゃってたので、早く音だけを聴きたかったのだ。

カップリング2曲を含め、彼らの真摯で揺るぎのない姿勢を見せつけられた驚愕の作品ばかり。
どれもカップリングにしちゃうのは惜しいくらいの素晴らしい出来映え。
新たな境地へと踏み込んだ彼らの自信がびんびん伝わってくる。
最近、個人的に旬な言葉を使わせてもらえば、鍛え抜かれた体幹(なんでこれが旬なのか、わかる人にゃーわかるよね・笑)を持つ音。
なんの迷いもない、ブレない、音の飛礫たちに打ちのめされる快感。


「閉ざされた世界」

初めて聴いたのはライブで。
その後前述したように、PVでマツにずっこける(笑)。
劇場版ガンダム00の主題歌ということなんだけど、ガンダムには何の思い入れもないので、この曲が映画のテーマとどうシンクロしているのか、てなことはあんまり考えない。
ただ、「絶望に満ちた閉ざされた世界」から「微かな光」へと「羽撃き続ける」という痛々しさ、「最後まで世界を見つめ続けていく」という覚悟は、今までのTHE BACK HORNの曲のテーマに通じるものがある。

一番ショッキングで胸の痛みを覚えたのはこの一節。

賛美歌の響く夜 ガス室の動物は
息絶える時まで人を信じ続けているのに


テレビ番組で見た、保健所に捕らえられた野良犬たちの瞳が浮かんできてしまった。
こんな人間の傲慢さ、醜さを抉り出して、こんなにも美しいメロディーに乗せて見せつけてくれるんだもんなぁ。

萌えポイントは、
「きっと人は弱いから」の「ら~」で掠れていく山田の声!エロすっ!
ああ、なんていろんな表情を聴かせてくれるんだろう、、、。


「真夜中のライオン」

イントロでは
うほっ!なんてダンサブル!
夏っぽいなー。
と、にまにま。
だけどそれは濃密な暗闇を纏った息苦しくなるような熱帯夜の空気。
山田ライオン(笑)の伸びやかな「うぉうぉう」という咆哮。

そしてベース!やばいやばいやばい!
ある方からの情報によると、CDショップのPOPに、
「岡峰光舟大爆発!」
とあったらしい(笑)。
いやぁ、もうド派手にやっちゃってくれてます。
ついつい耳がベースばかりを追いかけ、頭も身体も揺さぶられ突き上げられるぅぅぅ!
ライブでは光舟ばっか見ちゃいそうだな。
もうね、スラップでのドヤ顔が見えるもん(笑)。

それにしても、栄純ってライオンが好きなんだなぁ。


「警鐘」

ラップだよラップ!山田ラップ!(笑)
んもー言葉の洪水、いや濁流か土石流か?
これもライブが楽しみでしょーがない。
どうか噛んだり歌詞飛んだりしませんように。。。

シニカルさ漂うA,Bメロからの、サビの突き抜け感、開放感ったらたまんない。
山田の表現力には本当に驚かされる。
ブリッジの美しさや劇的な展開も、もうどこまで揺さぶりかけてくんのよっ!
って、見事にヤラレる快感ったらもう、、、。

「太陽ノ黒点カラ毒電波ガヤッテクル」
って、ちょっと筋少みたいだわね(笑)。


8月8日のひたちなかでは何が聴けるのか?
できれば3曲ともやって欲しいんですけどー!
そしたら私、ばくほん後は使いもんにならないかもしんない(笑)。

では、二日後、私はズン前にいるのかフネ前にいるのかお楽しみに(笑)。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

13
2010年08月08日 11:11
いままさにひたちなかなんですね、いいないいな、目一杯楽しんできて下さい。
山田ラップと初めて耳にした時にはYO!とかHO~とか言ってたらどうしよう(ラップに造詣がないのでかなり間違ったイメージが)とやきもきしてましたが、ただの早口?で安心しました。私はサビ以外のゴリゴリドロドロした感じが好みなので、サビで疾走しないで~と身悶えています。岡峰大爆発、最高のポップですね。どや顔して爆発しているのが目に浮かびます。こんな音出されたら目が少女マンガになってしまいそう。この曲は2分近くから岡峰だけ熱視線でガン見します。
今日はどちらかやるのかなーレポ楽しみにしています。
みき
2010年08月10日 22:58
>13さま
山田ラップ、なんの罰ゲーム?ってくらい凄まじいですよね(笑)
民会報によると、最初はもっと淡々としていたとか?
それを山田が濃厚で癖のある味付けしたんだね。

そしてライオンちゃん(笑)
ひたちなかでぶっ放しましたよ~!
ベースソロでは我を忘れてぶっ飛んでしまいました。
8割くらい光舟を見てましたよ。
ああ、またすぐにでもライブで聴きたーい!

この記事へのトラックバック