THE BACK HORN「KYO-MEYワンマンホールライブ」~メビウス戦線異状アリ~

2010年7月6日(火)。
久々のTHE BACK HORNワンマンライブ、久々の神奈川県立県民ホール。

前回カナ県に来たのはいつだっけ?
吉井さんの39108のツアーだからもう4年前か、ひゃー!時ってこんなに早く流れるのねん。
こんときの前日がTHE BACK HORNの初ホールライブ@渋公(not「C.C.Lemonホール」笑)。
あの頃はまさか吉井の後ろでマツが叩くなんて夢にも思っていなかったよなぁ。
ま、何かで絡むことは絶対あるとは思ってたけどさ。

会場入りのとき、こんな豪華仕様のファイルを貰いました。
画像


中に何か特別なものでも入ってるのかと思いきや(鈴虫のときの煎餅的な)、普通のフライヤーでした(苦笑)。

ライブ前は当然、
「今日の1曲目はなんだろう?何やってくれるんだろう?」
なんて考えるのも楽しみのひとつなんだけど、今回は1曲目に関しては全く想像できなかったなぁ。
発売前の、劇場版ガンダム00主題歌「閉ざされた世界」だったりして、、、なんてちらっと思ったりもしたけど。
電車の中で聴いてきた曲たちの中から、
「今日はこれやるかも」
とぴんと来た曲が数曲あったけど、それがけっこう当たりました。

しかしこの数週間というもの、全く別業界の方たちに気持ちを持っていかれてしまい、気合入れて有給取ってはみたものの、その方たちが出演したテレビ番組の録画なんて観ちゃったりして、「ああ、ズンごめんよ、、、」な私でした。
しかもこんなニュースがワイドショーで流れたりするもんだからさぁ。

画像


デレデレしすぎだろ、おい!
マツコに怒られるぞ(笑)。


やべ、このまま話が逸れそう、、、。
ここはカナ県カナ県!
そう、栄純真ん前1階の4列目なのだ。

客電が落ち、歓声とともに立ち上がる観客。
おお、新しいSEだ!
今回は誰の作曲なんだろう?
相変わらずSEもかっこいいな。

メンバーが登場してますます大きくなる歓声。
薄暗がりの中で、栄純がローディのカンタロウさんといつもの儀式(がっつり握り込むような握手)。
この儀式を見るとこっちも「うおー!やったるぜ!」ってなる。

そしてそして期待と緊張の中で鳴らされた音は、、、
震える羽音のような栄純のアルペジオ。
こ、これはぁっ!?
「コオロギのバイオリン」1曲目にキターーーーー!
2月に下北沢シェルターで行われたイベント以来のこの曲、絶対演るだろうとは思ってたけど、まさかまさか1曲目に持ってくるとは!
ちょっとの間呆然自失、そしてうるうる。
マツのドラムが心地良く身体を撃つ。

次の「ブラックホールバースデイ」では早くも光舟が上手側に侵略。
今日の光舟は黒いロンT、髪の毛も少し伸びてすっげーかっこいい!

初生「神の悪戯」はめっちゃ踊れた。
これはもうリズム隊のための曲だね。
目の前のズン、さらに山田を通り越して、マツと光舟に目が行く時間が長かった。
とはいえ、「腰を振って~」の山田の激しい腰使いは見逃さなかったよ。
ぐりんぐりんだよ!(笑)
隣のなぁも見逃さなかったらしく、二人して同時に笑っちゃった。

山田はマラソン効果なのか、かなり痩せて精悍な顔つきになってた。
あれはもうアスリートの顔だよ。
体脂肪5%って感じ。
それにステージングが、なんちゅーか突き抜けてたってゆーか気合いが入ってたってゆーか。
積極的にMCにも参加してたし、いきなり「リーダー、松田!」なんて紹介するし(笑)。
なんか心境の変化でもあったのかな?

マツが「カナケンカナケン」言ってたなぁ。
ただ言いたいだけでしょアンタ!(笑)
でも地元民はあんまり言わないらしいよ。
私は昔から言ってたんだけどなぁ。

曲間でなぁに、
「くるくる回るライトがいっぱいあるよ」
と言われ、最初はなんのことか全くわからなかった私。
照明が明るくなって確認したら、それはパトランプ。
アンプの横やドラムセットの側など数箇所に設置されているのを見て、
「これはっ!『サイレン』やるぞ!」
と、思わず鼻の穴がふくらんじゃった。

今回はズンがコーラスを頑張ってたな。
特に「夢の花」はびっくりした。
「え?」って固まったあと、かなりにやにやしてしまったよ。
ズン、声が高くて綺麗なんだもん。

「夢の花」「夏草の揺れる丘」「ヘッドフォンチルドレン」の流れが「THE BACK HORNの夏、日本の夏」していてぐっときた。
切なさと寂しさと焦燥感と。
そうだ、「夢の花」に入る前のMCで雨男・山田が、
「今日は大雨になるよ~。ぐぢょぐぢょだよ」
なんてけしからんことを言ってたな(笑)。
山田の予想は見事に外れたけどね。

「ヘッドフォンチルドレン」でのピアニカを演奏する山田、キュートだったなぁ。
「番茶に梅干」でのアコーディオンもそうだったけど、ほんと可愛らしいんだよねぇ。
マツボーカル時、オーディエンスにコーラスを求めての「ヘイ!カナ県!」は笑っちまったけど。

笑ったといえば「カオスダイバー」。
ファンの間でかなり物議を醸したこの曲。
たぶんアルバムツアー以降演奏してないと思うし、久々だから嬉しかったんだけど、イントロの「ちっちきちっちき」というドラムに、みんな一瞬違う曲だと思わされたよね(笑)。
そう、みんなが大好きなあの曲、「無限の荒野」だと。
でも私、すぐに「あれ?なんか違うかも?」とは思ったよ。
ギターが入って「は?」な雰囲気がもう!
でも栄純が嬉しそうだったから許す!
嬉しそうというかドヤ顔だった(笑)。
会場に向かうとき聴いてたiPodでこの曲が流れたとき、なーんかやりそうとは思っていたんだよねぇ。

アンコール1曲目は発売前の「閉ざされた世界」。
うわ~、どんな曲なんだろう。どきどき!
どよどよしたAメロはかなり好み。
だけどサビは、う~ん、、、ガンダムを意識するとこうなるのかな?
終盤の山田とズンの掛け合いがやたらかっこよかった。

これはもう、絶対やると自信があった「光の結晶」。
イントロでもう弾け飛ぶ!
間奏のベースソロで歓声が上がる。
これ、好きなんだよなぁ。
真ん中のモニターに光舟がすっくと立ち、すぐ隣のモニターにズンがおっかなびっくり(笑)立ち上がった。
ちょっといびつなツインタワー(笑)。
そのふたりに手をかけ、ふたつのモニターに足をかけ立ち上がろうとする山田。
しかしうまく登れない。
以前ズンによじ登ろうとして派手にひっくり返った山田を見てるので、
「またひっくり返っちゃうからやめなよー」
とハラハラ。
再度挑戦したけど結局トリプルタワーは果たせず。

その様子をアフター呑みの席でレッドさんが、
「山田がまるでふたりを手玉に取っているように見えた」
なーんておっしゃるもんだから、激しくもへもへしちゃったじゃないかっ!

オーラスはもちろん「サイレン」。
パトランプの出番キター!
ぐるぐる回る赤いランプで疾走感倍増。
がむしゃらに全速力で走り抜けてくようなこの曲にも、切なさや孤独感が宿っていてうるっとくる。

自分もパトランプのつもりなのか、「サイレン」に限らずズンがやたらくるくる回ってた(笑)。
ネックを高く突き上げたり、頭の後ろで弾いたりのパフォーマンスもかなり板についてきたな。
ズンが動き回る度、コード捌きに奔走するカンタロウさんに、ズンへの深い愛情を感じちゃったりなんかもして。

全てが終わり、清清しい表情で両手を振って引き上げるメンバー。
ズンの笑顔、まぶしかったよ。
まだ回り続けるパトランプにタオルを掛けていったマツ。
どんな意味があったんだろ?
謎じゃ。


【セットリスト】

コオロギのバイオリン
ブラックホールバースデイ
神の悪戯

パラノイア
ジョーカー

さざめくハイウェイ
栄華なる幻想

夢の花
夏草の揺れる丘
ヘッドフォンチルドレン

カオスダイバー

コバルトブルー
戦う君よ
奇跡

en

閉ざされた世界
光の結晶
サイレン


プチ・マニアックヘブンなセットだね~。
最新シングル曲全部に発売前の曲、ひっさびさの曲、そして定番曲。
ホールでじっくり聴いてもらいたいという思いが込められているようなセットだわ。

8月4日発売の「閉ざされた世界」も、秋から始まるツアーも楽しみでしょーがない。
その前にはイベントやフェスもてんこ盛り。
がしがし行きますよー!

新曲「閉ざされた世界」は↓
マツ、、、それってギャグ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

13
2010年07月11日 17:44
お待ちしてました。
最初に新しい方を目にしたのでマツコネタでコメントしようと思ったら、すでにこちらでマツコ(笑)

一曲目びっくりしましたね。山田のご挨拶がないので、ん?と思ったら、フリーズしました。
神の悪戯踊りまくりですよね、わかりますわかりますリズム隊に身体つき動かされますよね(ザ・エロ)あまりにいっちゃって山田ペガサスは当然見れませんでした。
エロと言えば、やっぱりグジョグジョはそっち方面のニュアンスですよね、ちなみに大阪はもっとあけすけで、セックスの事をハメッコと言ってゲラゲラしてる小学生みたいなバカっぷりでした。
言い出すとあーもう止まりません、すごくすごく良かったです。
決勝が今日で、日があいてホントによかったです!
みき
2010年07月13日 00:12
>13さま
大阪も行かれたんですか?
うらやましい。
ねずっちやったんですよね?
「菅っちです!」ってあのポーズを決めてたりして、、、
なんて想像して笑っちゃいました。

大阪ではそんなこと言ってたんですか!?
けしからん。実にけしからん!
4人並べてげんこつあげたいですね(笑)

ワンマンは4人のMCもたっぷり聞けていいですよね。
秋からのツアーが楽しみ!

この記事へのトラックバック