桃色の日々

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなのARABAKIじゃないっ!

<<   作成日時 : 2010/05/05 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ってくらい心地よくて平和な空間だったARABAKI ROCK FEST. 2010
去年の大惨事を経験してせっかく重装備で乗り込んだのに、今年は出来すぎでなんだか拍子抜け。
…って、勝手だなぁ(笑)

夕方からは真冬並みに冷えたし、二日目の午後はさらっと雨で濡れたけど、あとはずっと良いお天気に恵まれたねぇ。
桜の花びらが舞い散るシートでまったりビールなんか飲みながら、何度「天国だねぇ平和だねぇ」とつぶやいたことか。
やっぱりお天気は最重要!


画像





満開の桜。



画像






だけど格好は真冬(笑)



【二日間の戦果】
5月1日
・13:05〜 9mm Parabellum Bullet(MICHINOKU)
・15:00〜 小谷美紗子(TSUGARU)
・16:50〜 エレファントカシマシ(MICHINOKU)
・17:40〜 ザ・クロマニヨンズ(HATAHATA)
・18:50〜 BOOM BOOM SATELLITES(HATAHATA)


5月2日
・10:05〜 ザ50回転ズ(ARAHABAKI)
・11:20〜 ZAZEN BOYS(HATAHATA)
・12:35〜 毛皮のマリーズ(ARAHABAKI)
・13:30〜 アラバキラヂオ(ゲスト:THE BACK HORN・Date fm公開録音ブース)
・15:00〜 怒髪天・増子兄ぃ&箭内さんトークショー(?)(タワレコブース)
・16:30〜 吉井和哉(MICHINOKU)
・18:15〜 川内太鼓(ARAHABAKI)
・18:55〜 THE BACK HORN(ARAHABAKI)


こうして見ると自分にとっての重要ポイントはちゃんと押さえてるな。
二日目は被ったり場所が遠かったりで断念したステージもあったけど(結局HANAGASAとBAN-ETSUは全然行かなかった)、満足できる戦果であります。

5月1日、東京発7:40のやまびこ号で仙台入り。
ZEPP前の駐車場で、前乗りしていたたかおみさんと合流。
この日はゆったりとしたスケジュールなので余裕を持って会場入り。

数日前までは雨続きだったので、長靴を準備してきたけど泥濘はほとんどなし。
それでも会場内の長靴率は高かったな。
みんな慎重だなや(笑)

画像






天国へようこそ(笑)
去年は地獄への入り口でしたが。
同行のお二人も余裕の笑顔。


基地を作ってまずはビールで乾杯。
牛肉串焼きがんまかった。

画像





ご満悦のお二人さん。


お腹が満たされてまず向かったのは、MICHINOKUステージの9mm Parabellum Bullet。
かなり後方で、メンバーもちらっとしか見えない位置だったけど、滝の暴れっぷりが相変わらずなのは確認できた。
2年前にこのARABAKIで初めて9mmを観たとき、なぁと顔を見合わせて笑った曲もやってたな。
曲名わかんないけど、間奏がTHE BACK HORNの「刃」とかBRAHMANの「BEYOND THE MOUNTAIN」に似た感じの曲。
今年も同じ部分で二人顔を見合わせてくすっとしちゃった。


次はTSUGARUステージでの小谷さん。
3年前、culb Lizard yokohamaで行われたTHE BACK HORNとの対バンで初めて観て以来のステージなので、めっちゃ楽しみにしてきたのだ。
あのときは台風直撃だったうえに迷子になって、泣きそうになってギリギリに会場入りしたのだった。
そんな心細さと焦りを癒してくれたのが小谷さんの歌だった。
もう号泣したもんなぁ。

この日のベースはなんとeastern youthの二宮さん。
前とベースの人違うなぁ、前はもっと男前の人じゃなかったけ?あれ?あ、あれはっ!ニノさん!?
という、嬉しいサプライズ。

最後に新曲をやったんだけど、他のステージから音が流れてきたのが残念(しかもホーンを使った賑やかな演奏)。
曲数が少なかったのも物足りなかったけど、小谷さんの真っ直ぐで凛とした歌声にはやっぱり感動。
またライブ行きたいなぁ。


MICHINOKUステージでのエレファントカシマシ。
エレカシでこんなにぎゅうぎゅうになったのは初めてってくらい押された。
なんか後ろの女子二人が強引に割り込みかけてくんだよね。
2人で「もっと前に行きたいよねー」「突っ込もうか?」とか言ってる。
いや、行けませんからあなたたち。
無理やり行ってもその身長じゃあかえって見えませんから。
しかもでっかいリュック背負ってさぁ、腕振り上げてわざとかってくらい私の頭にぶつけてくる。
気にしちゃ損だと思っててもムカつくぅ〜!

今回のレア曲は「珍奇男」。
「桜の花、舞い上がる道を」なんてハマりすぎだろうなぁ聴きたいなぁと思ってたけど、それはやんなくて残念。
新曲は初めて聴いたけど、うーん、、、いい曲だけど最近似たようなの多くないか?

しかしひろぢの声には相変わらずじんとくる。
なんていい声なんだろう。
石くんはまた坊主に戻ってた。
なんかこっちの方がしっくり来るようになっちゃった(笑)

【セットリスト】
sky is blue
いまはここが真ん中さ!
悲しみの果て
珍奇男
今宵の月のように
さよならパーティー
FLYER
ハナウタ
幸せよ、この指にとまれ
ガストロンジャー


HATAHATAステージのクロマニヨンズ。
会場に入ったらもう人が溢れてて、ステージが全く見えない。
人垣の間から時々ヒロトやマーシーが見える程度。
諦めてPA後方で音だけ聴いてたら、かなりお酒が入ってると思われる女性があっちへフラフラこっちへフラフラしながら奇妙な動きで踊ってて、周りの人たちからかなり注目浴びてる。
一度私の横に急接近してきたけど、人にはかろうじてぶつからないんだよね(笑)
しばらく気持ち良さそうに踊ってたんだけど、急に両手で顔を覆って立ち尽くしちゃってる。
気持ち悪くなっちゃったのかなと思ったら、なんとわんわんと声を上げて泣き出した!
ぎょっとする周りの人たち。
近くにいた女性が「大丈夫ですか?」と声をかけたら、はっと我に帰って「大丈夫です!」と言ってどっかに行っちゃった。
ほんとに大丈夫だったんだろうか?

あ、クロマニヨンズはとってもとってもハッピーでした(笑)


日が落ちてかなり冷え込んできたので、暖かい飲み物を求めてARABAKI CAFEへ。
梅酒のお湯割りをいただき〜。
美味しかったけどちょっとぬるめ、、、。
あっつあつのが飲みたかったなー。
画像





ARABAKI CAFEでいただいたコースター。


一日目ラストはHATAHATAステージでのBOOM BOOM SATELLITES。
以前から一度観てみたかったアーティスト。

エリア後方は混んでたけど、隙間を縫って行ったら前方はけっこう余裕があった。
難なく上手側端っこの柵沿いゲット。

テクノでロックでヘビィなんだけど疾走感もあって、否応無く体が動いてしまう。
時間帯も良く、目まぐるしく変わるライティングも映える。
かっこよかったわー。


BAN-ETSUのThe Birthdayも観たかったけど、二日目はかなりタイトなスケジュールになるので体調を考えてこれにて終了。
風邪っぴきでARABAKI入りしちゃったしね。
帰りの駐車場行きのバスがなかなか来なくて、かなり待たされて冷えた、、、。
日中はぽかぽかでもやっぱり夜は真冬並みの寒さだなこりゃ。
手袋持ってこなかったのが唯一の失敗だったな。
来年は手袋を忘れずに!(←書いておかないと忘れるからね)


二日目に続く〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなのARABAKIじゃないっ! 桃色の日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる