フェスの夏、日本の夏!

あっさりと梅雨が明けた模様です。
カエルちゃんの出動も一回こっきりだったな。
いや、本格的に活躍するのはこれからなのかも。
だってフェス対策にとプレゼントされたカエルちゃんなのだもの。

ってことで届きましたよ、ROCK IN JAPAN FESTIVALのチケットが!
今年は7月31日、8月1日に参戦決定!
そして8月29日のSWEET LOVE SHOWERもだっ!

限りなく失業者に近いワーキングプアなこの私がこんなんでいいんでしょうか?
いいんです。夏なんだもの。フェスなんだもの。

以下参戦予定のタイムテーブル。

◆ROCK IN JAPAN FESTIVAL◆
7月31日(金)

11:00 THE BACK HORN (LAKE STAGE)
14:15 BEAT CRUSADERS (GRASS STAGE)
15:40 Nothing's Carved In Stone (LAKE STAGE)
18:00 ACIDMAN (GRASS STAGE)
19:15 ウルフルズ (GRASS STAGE)

ほんとはSEASIDE STAGEのトリ・怒髪天を見たかったんだけど、活動休止前のウルフルズはやっぱ見ておかなきゃねぇ。
兄ぃはSLSでも観れるからあきらめよ。

8月1日(土)

11:45 9mm Parabellum Bullet (GRASS STAGE)
15:30 ステレイテナー (GRASS STAGE)
16:45 吉井和哉 (GRASS STAGE)
17:35 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND (PARK STAGE)
18:40 eastern youth (PARK STAGE)

毛皮のマリーズやTHE BAWDIESも観たかったなぁ。かぶっちゃったもんなぁ。


SWEET LOVE SHOWERはまだタイムテーブルは発表になってないけど、ばくほんちゃんはもちろん、ACIDMAN、9mm、怒髪天のお馴染みメンツに加え、the telephones、Nothing's Carved In Stone、THE BAWDIESも楽しみだな。

ARABAKIのような防寒対策は必要ないけど、雨対策はしっかりしないとね。
去年のSLSは田んぼだったしな。
カエルちゃん、頼むよ~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック